|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
1969
チュラロンコーン大学会計学部の隣に「ソンブーン・シーフード」の第1号店が誕生した。ここは、「蟹のカレー炒め」の元祖として広く知られている。新鮮でリーズナブルな価格設定で、多くのお客様に足を運んで頂いた。そしてレストランのスペースを徐々に拡張していった。
1990
スラウォンに第2店舗目を開店。 ここは主に日本や海外のお客様によくご利用いただいている。
1991
チュラロンコーン大学の契約満了につき、サームヤーン店をバンタットンに移転させる。
1993
バンタットン通りに広東風中華レストラン「ソンブーン・チャイニーズ」を開店。国内外を問わず著名人やビジネスマンによくご利用いただいている。
1996
ラチャダー店を開店。現在、ラチャダーエリアはバンコクの新ビジネス街として発展している。
2001
ウドムスック(バンナー)店を開店。当支店はバンコクの東部の住宅街であるウドムスックのスクンビット103通りにある。
2008
再びサームヤーン店を開店。チャムチュリ・スクエア内に店舗を構えた。
2014
創業45周年を迎えるにあたり、BTSスカイトレインのチットロム駅、プルンチット駅、サイアム駅を直結している新店舗「セントラル・エンバシー店」と「サイアムスクエア・ワン店」を開店。
        
45数年、元祖蟹のカレー炒め